ブログトップ

Makkyのあしたっていまさ!

cysmakky.exblog.jp

てきとーにまったり。主にSTGや東方を中心としたゲーム系雑記だよ。

冬コミのこと

12月31日の3日目最終日
東Y-14aにて新刊「知られてはいけないゲームの世界 インディゴ(通称:知らゲー藍)」を発行


の ハ ズ で し た が !


落しました _(:3 」∠ )_


当日楽しみにしていた方々、関係者各位、誠に申し訳ございません。ついでにいうとこれをもって当サークルも一時凍結という形と相成ります。
少し話します。もともとこの知らゲーシリーズは、赤(Vol.1)、橙(Vol.2)、黄(イエロー)、緑(グリーン)、青(ブルー)、藍(インディゴ)、紫(パープル)の虹色をテーマに7巻編成を目指し、最期に18禁本の桃(ピンクのしおり)をもって完結させるという野望がありましたが、あれやこれやと話し合いの結果「見送り」という形となりました。ぶっちゃければ採算がとれなかったからです(笑) 「同人誌のようで同人誌じゃないでもちょっと商業誌な同人誌」とどこぞのラー油のようなスタイルではじめたわけですが、委託分を合わせても今後の継続が非常に厳しいという状況に抗うことができず、編集部のほうで最終的な判断を下したというのが実情です。怒首領蜂最大往生みたいな状況だったわけですね。かくいう私自身も、今回の冬は「別に無理に出さなくてもいいじゃん」と夏の時点で打診したのですが、冬コミ抽選に受かってしまったということで、ならやりきらないとね。とモチベをあげて原稿にも挑んでいたのですが、その健闘も虚しく形としてできなかったことは、非常に残念かつ悔やまれます。ゲスト出稿していただいた方にも申し訳ない気持ちでいっぱいです。
振り返ってみれば1年に2回ある夏冬と6回連続で当選し、5巻続けて発行できたことは奇跡に近いことであったと感じております。この機会がなければ私にとってもコミケ参加ということはそもそもなかったでしょうし。良い経験をさせていただきました。

さて、知らゲーとしての活動は一旦ここで終了となりますが、来年以降には新しいサークルを立ち上げて取り込んでいくという話がきております。実際にどのようなスタイルになるのか、いつお披露目できるのかといった部分は未知ですが、改めて公開できるような日がくれば告知させていただきたいと思います。まるでゲーメストからアルカディアになるみたいですね(何)

そんなわけで当日はですね、東Y-14aにて「すまん」と首にぶら下げて正座待機していますので、どうぞ「プギャー」と指差すくらいのゆとりをもって来ていただければ幸いです。細かい話はそのときにでも(笑)

重ね重ね申し訳ございませんm(__)m
[PR]
by makky_cys | 2012-12-20 00:52 | 雑記 | Comments(0)