ブログトップ

Makkyのあしたっていまさ!

cysmakky.exblog.jp

てきとーにまったり。主にSTGや東方を中心としたゲーム系雑記だよ。

フォロワーさんから出されたお題で何でもランキングする①

こんばんわ、Makkyです。

題名のとおり、今回はツイッターにて「フォロワーさんから出されたお題で何でもランキングする」という
ハッシュタグに挑戦。誰からも来ないと思ってたら、想定以上に来てしまったのでまとめてお返しいたし
ます(笑) ではどうぞー ヾ(:3ノシヾ)ノシ







好きなメタスラ武器ランキング
早速、なかなかニッチな質問が来ましたが・・・あまり面白くない結果です。ごめんなさいw

1位 ヘビィマシンガッ
2位 ロッケッランチャァ
3位 ショッガーンッ

です。メタスラって武器取った時のこの発音めっちゃ好き。ヘビィマシンガン大好きすぎて、これが無制限で
使えるメタスラ6のイージーモード超好きぃ。敵兵器に打ち込んでるときの音とか好きぃ。
ロケットランチャーは取ったらすぐ使い切るくらい撃ってるのが楽しい。戦略なんてないです。
ショットガンは逆に狙い撃つ快感がたまらないので、弾数気にしながら的確にぶっぱなしていくのが快感ですね。
ザコ兵士が消し飛ぶドット絵とかも素晴らしい。

総じて「気持ちいい」感が出る武器が好きです。
初代、2を一番遊んだので3以降の新規武器とかにはあまり愛着がありません(笑)




好きな東方作品ランキング
フォロワーさんには東方を通じて知り合った方もいるので、これは至極当然な流れでした。
この機会にゆっくり語りたいと思います。


1位 東方永夜抄
d0284766_442958.jpg
永夜抄は多分揺るがない。「東方らしさ」が最も詰まった作品ではないでしょうか。音楽、キャラクター、雰囲気はもちろん、ゲームとしてのボリュームも非常に高く、まさに集大成といった感じ。かぐや姫がラスボスで、かつ見る者を魅了する美しい弾幕に当時は大変興味を示しました。友人から「東方」そのものを教えてもらったキッカケでもあります。


2位 東方地霊殿
d0284766_445864.jpg
実は私の東方デビュー作品である地霊殿は2位。思い入れ補正もありますが、地底の妖怪連中がなかなか妖怪好きとしてもグッドチョイス。パルスィ好きぃ。やろうと思ったキッカケはプレイ動画をみてて、そろそろ同人でもSTGに着手していかないとなぁ。やるからにはゲーム用PC買わないとなぁって思い立ったのと、お空のメガフレアをみて「うわーこれ避けてみてー!」ってますます興味を抱いたタイミングが噛み合ったため。初心者には優しくないって聞くけど、地霊殿は最もSTGらしいSTGだと思う。パターンを組む楽しさと、それによって難易度がグンと下がるバランスが最高です。


3位 東方星蓮船
d0284766_438579.jpg
東方キャラでは魔理沙が一番好きなんですが、特に星蓮船の魔理沙は可愛いですよね。レーザーのエフェクトもかっこよくなったし、魔理沙を使っていて一番楽しかったのと、ストーリーの奥深さ。ラストの法界の火から感情の摩天楼を経て、スタッフロールの空の帰り道までの流れはいつみても良いすねぇ。・・・え、ぬえ? 知らない子ですね。




好きな東方Vocalランキング
引き続き東方絡みから。めっちゃ数あるし正直決めれそうにないですが・・・。
ここに載せた以外の曲もみんな好きなので特に特別な思い入れのあるものを。


1位 にとり (舞風 / 芥川龍之介の河童)
元々、ボーカルものに抵抗がありゲーム音楽もインストがメインだったんですが、この曲と出会って「こんなのあるの!?」とかつてない衝撃を受けました。同時にボーカルアレンジに一気に興味を持たらせてくれた楽曲。この曲がなければ東方アレンジそのものの世界に飛び込むこともなかったと思います。


2位 Prominence (SoundOnline / 死体旅行)
まさに幻想と化した「レトロスペクティブ東方 Phantasm」のOP主題歌(と私は認識してます)。作品への想いと、その哀しい末路が今でも未練として残っておりこの曲を聴くだけで全てを想起させてくれますし、定期的に聴いてる。死体旅行アレンジとしては異質だろうけども、擬似ユーロビートな音色が単順に好き。


3位 永啼鳥 (凋叶棕 / 月まで届け、不死の煙 & 竹取飛翔 他)
昨年の冬コミ新譜。前者二つに比べると随分と新しいですが、今年入ってからなんかもうずーーーっと聴いてる。輝夜と妹紅の関係が好きなのに加えて、アレンジの質が素晴らしく丁寧。さすがのRD-Soundsさんです。歌詞も素晴らしく、カラオケ配信待ち望んでます ヾ(:3ノシヾ)ノシ




好きなアーケードシューティングランキング
いいですね!STGへの振り来ました!はりきってやっていきたいと思います

1位 G-DARIUS
この作品が出る前からもSTGは好きだったけど、当時のゲーセンでは格ゲーばかりを遊んでいたため、ゲーセンでSTGをやる機会があまりありませんでした。ですが、この作品の演出に心を奪われてからというもの、ついにアーケードでのSTGデビューを決めます。最初こそ他人のプレイを見るだけでしたが、自分も体験したい!と気持ちが昂ぶりコインを投入。海の生物が好きだったのもあって、凶悪でありながら魅力的に動くボス戦艦との対決はもちろん、必ず行われるビーム合戦をはじめとするステージ道中に散りばめられた演出、音楽どれをとっても最高峰といえます。何度も挑戦して、ようやくはじめてクリアできたときの達成感と感動は味わったことのない境地でした。ひとつのルートをクリアしただけでは飽き足らず今度はここに挑戦してみようと思わせてくれる趣向がより楽しくゲームを遊ぶ継続力に繋がり、気がつけば15年以上。今尚愛している作品です。


2位 エスプレイド
タイミング的にはGダラの1年後に出た作品ですが、弾幕系STGに苦手意識がありなかなか着手できないでいたことと、当時の格ゲーやGダラ練習に集中していたので、気がつけば店舗から撤去されていた。いつか移植されるだろうと思っていても、いつまで経ってもされず時は流れ・・・。東方デビューして弾幕系に抵抗があまり無くなった頃、横浜のセブンアイランド(現在は閉店)というゲーセンで再入荷。再会と同時に今度こそ、やり遂げるぞ!という想いで数年越しにコイン投入。名作というだけあって改めて、その面白さを痛感。今ではもう「移植されていないから」こそ見かけたらやるゲームのひとつになっています。


3位 沙羅曼蛇2
不朽の名作「沙羅曼蛇」の続編。沙羅曼蛇や、グラディウス2の評価があまりに高すぎたため、この作品の世間の評価はそれほどよくない印象でしたが、私は大好きです。思考そのものがライトシューターなので、初心者がとっつきやすく遊べるゲームとしてバランスがいいと感じているからです(SFC版グラ3が好きなのもそれ)。長すぎないステージはテンポの良さに繋がり、強制2周エンドは「本番は1周クリアしてからはじまる」気にさせてくれること、音楽もめっちゃ好みで特に2面曲は今でも良く聴きます。曲を聴くために遊ぶっていうノリに近いかも。この気軽さが本来のSTGにある持ち味に繋がっていると感じます。



フォロワーさんから出されたお題で何でもランキングする②へ続く
[PR]
by makky_cys | 2014-05-13 02:09 | 雑記 | Comments(3)
Commented by シバザキ at 2014-05-13 22:58 x
回答有り難うございました!!!
メタスラの武器をとった時の高揚感いいですよね!!!
ちなみにボクは「アイアンリザァアド!!!」が好きです。

永夜抄も一番最初にやった東方なので思い入れがありますね~

Commented by makky_cys at 2014-05-13 23:22
早速のコメントありがとうございますー
好きな妖怪ランキングへの回答も②でさせていただきますので
そのときはまたお知らせいたしますねー ヾ(:3ノシヾ)ノシ
Commented by ini at 2014-05-14 01:38 x
ご回答有難うございます!
やはりGダラは強いですね…しかしうちの近場のゲーセンには入ってなかったのですよ(ノ;∀`)
沙羅曼蛇2は昔近場に入ってて何回かプレイしましたね。1面ボスの演出に度肝抜かれたのと、オプションシュートが気持ちよかった覚えがありますw

東方は私は紅魔郷から入りましたが、妖々夢が今でも一番好きですね!6面道中からボス戦、反魂蝶、エピローグ、と上り詰めてからの「さくらさくら」で毎回泣きそうになりますっ