ブログトップ

Makkyのあしたっていまさ!

cysmakky.exblog.jp

てきとーにまったり。主にSTGや東方を中心としたゲーム系雑記だよ。

<   2017年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こんばんは、アイハラマキです。

去る、6月6日(火)に新宿サンモールスタジオにて、
Voyantroupe(ヴァイヤントループ)さん主催の舞台、
Paranoia Papsers -偏執狂短編集Ⅲ-の千秋楽を鑑賞しに足を運んだ。

偏執狂(Paranoia)とは、妄想体系が潜行的に発展する状態。
そのほかの精神症状は伴わなず、日常生活においてなんら支障のない志向、秩序を保つが、
いったん妄想が始ると、あらゆる気性が超極端に開花される傾向にあるモノ。

本公演では、実在した人物-
-ジャンヌ・ダルク
-エリザベート・バートリ
-ヨーゼフ・メンゲレ
-イルマ・グレーゼ
-ウエスト夫妻
-ジル・ド・レ
それぞれにスポットを当て、1部につき3つの物語(2部構成=6つの異なる物語)をもって展開。
彼(彼女)らの偏執狂の一面をこれでもかとばかりに魅せ付ける。
『正常の限界へ』挑戦した、おぞましくも美しい世界を感想と共に紹介しよう。








のぞいてみる
[PR]
by makky_cys | 2017-06-07 23:06 | 雑記